トップへ » 院長あいさつ » 3つの異なる環境で、幅広い技術・知識を吸収した

3つの異なる環境で、幅広い技術・知識を吸収した

幅広い技術・知識を吸収したちょっと大げさかも知れませんが、私は3つの大学で勉強させていただいたと思っています。私が生まれ育ったのは、ここ千葉。中学生くらいから医療に興味があり、歯学部へと進学。両親が九州出身だったこともあり、長崎大学歯学部で歯科治療の基礎を学びました。

卒業後は、日本の矯正治療における総本山のひとつ、東京医科歯科大学の矯正講座で約9年間、矯正治療を学びました。さすがは、矯正治療の本家本元。ここでは日本における矯正治療の最先端を学び取ることができたと思っています。

その後、教授の紹介で、四国・徳島大学歯学部で3年間勤務することになります。やはり関東から遠く離れた関西、しかも四国。関東とは文化そのものが違います。ここでは、患者さまとの接し方を徹底的に学びました。


トップへ » 院長あいさつ » 3つの異なる環境で、幅広い技術・知識を吸収した


コールバック予約