トップへ » 当院の6つの特徴 » 矯正中の虫歯予防

【矯正中の虫歯・歯周病予防】治療期間が長引かないように

矯正中の虫歯・歯周病予防

知っていますか?矯正中はブラッシングが困難になるため、食べカスが残ったままになりやすく、虫歯や歯周病になる患者さまがいます。そうなると虫歯の治療が優先されることがあり、装置をつけている期間が長引くことがあります。

そこで当院では、矯正中のオーラルケアを徹底。クリーニングやブラッシングのアドバイスをおこなっています。

【PMTC】専門的なクリーニング
【フッ素塗布】歯の石灰化を促す
【ブラッシング指導】ホームケアのアドバイス

【PMTC】専門的なクリーニング

PMTCそんな事態を防ぐため、当院では毎月の調整時に歯を徹底的に磨き上げるPMTCという高度なブラッシングをおこなっています。PMTCとは、Professional Mechanical Tooth Cleaningの略であり、専門家による歯のクリーニングという意味です。

PMTCでは、ドクターや歯科衛生士が専用の器機を用いてお口の清掃をおこないます。歯垢が成長してできるバイオフィルムと呼ばれる歯磨きでは取れない汚れを丁寧に除去。口の中をクリーンな状態に仕上げていきます。またPMTCは口臭の改善にも効果があります。

【フッ素塗布】虫歯になりにくい歯をつくる

虫歯になりにくい歯をつくる皆さんおなじみの"フッ素"を歯に塗布します。フッ素には、歯の石灰化を促したり、最近の活動を抑制させたりといった効果があります。定期的にフッ素を塗布することで、虫歯や歯周病を予防することができます。

【ブラッシング指導】ホームケアのアドバイス

ブラッシング指導実はシッカリ歯を磨けているつもりでも、よく見てみると磨き残しは多いものです。特に口の中に装置が入っている矯正治療中は、なおさらブラッシングが困難になります。

そこで、当院では数か月に一度、あなたのお口の形態に合ったブラッシング方法をアドバイスさせていただいております。虫歯・歯周病を予防するには、ご自身によるホームケアが大切です。

関連ページ

院長の技術力見えない矯正装置痛みの少ない治療
非抜歯矯正を目指す治療の期間・流れ矯正中の虫歯予防
お試しデンタルエステ子供の矯正ガイドあなたはどのタイプ?(治療例)
料金表よくあるご質問医療費控除

矯正歯科カウンセリングを行います

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

このページのトップへ


トップへ » 当院の6つの特徴 » 矯正中の虫歯予防


コールバック予約