トップへ » 院長あいさつ » 医院名の"にこっと"。そこには、ある意味が込められている

医院名の"にこっと"。そこには、ある意味が込められている

にこっと矯正歯科"ユニークな医院名ですね"――当院にいらっしゃる患者さまから、よくこんな言葉をいただきます。そう、この"にこっと矯正歯科"という医院名には、私なりに大きな意味が込められています。というのも、日本人にとって笑顔というものは、"スマイル"ではなく、"にこっ"という表現がピッタリなんですよ。

ハリウッドスターのスマイルを思い出してください。口角が上がったニカッとした笑顔を思い出しますよね。欧米圏の文化の"スマイル"は、いわば"武器"なんです。個人主義が当たり前の欧米社会においてスマイルは"私はあなたには敵意はありませんよ"と伝えるための、切り札というわけです。

一方、調和や思いやりを重視する日本においては、"笑顔"は相手に安らぎや暖かみを与える潤滑剤のようなもの。そこにいる人を和ませたり、円満にしたりするといった目的があります。武器や切り札という意味合いは、あまりないんですね。

ですから、私が治療において目指しているのは、"ニカッ"というスマイルではなく、"にこっ"という安らぎを与える微笑みをつくること。私のちょっとしたこだわりです。


トップへ » 院長あいさつ » 医院名の"にこっと"。そこには、ある意味が込められている


コールバック予約